おいしい苺を食べて、みんな幸せな笑顔になろう!
 
苺園の紹介
かわつら苺園
(かわつらいちごえん)

お問い合わせ 携帯:080-7704-4967(園主)

苺の人気度に合わせて作付け

 

かわつら苺園スタッフ

当園は東金有料道路、山武成東インターより車で10分少々(6.6km)です。
 
楽しくいちご狩りをしていただけるよう、いたるところに気を配るよう心がけております。なるべく多くの品種を栽培し、必ず食べ比べできるようにしております。いちごの味は1月~5月まで非常に変化しますので、どの時期のどの品種がお好みか、是非とも食べ比べして探していただければと思います。

 
大型の苺狩りハウス
大型土耕ハウス
かんなひめ
かんなひめ

2021年の作付品種は、「かおりの」「やよいひめ」「べにほっぺ」「さちのか」、甘くて人気の品種「おいCベリー」「真紅の美鈴(黒イチゴ)」、もうひとつ食べたくなる「もういっこ」、もものような優しい甘さと香りの「恋みのり」、新しく「星の煌めき」、成東でもめずらしい甘雫姫(かんなひめ)計10品種にしました。当園の品種は独自のアンケート調査を元にした人気度で今年の栽培品種と作付け量を決めております。


いちご狩りハウスの入り口は、国道に立つこの看板を目印にご来園ください。

苺狩りは、三角屋根の大型ハウスが6棟です。大型ハウスでは土耕栽培で行っています。

苺狩りハウスの前にもテーブルを設置しました。摘んだ苺は食べ歩きせず、席で食べるようになりましたので、ご協力ください。

苺狩りハウス前に消毒アルコールを設置しましたので、マスクを着用して手指の消毒をこまめにお願いします。

ハウス内で摘んだ苺は席でお召し上がりください。食べ歩きではなくなりましたのでご協力ください。

直売所は地元の山武スギで建てております。地元東金市の業者さんが手がけたものです。